ダラス市でのトランペット音楽祭 The Bert Truax School of Trumpet Summer Camp 6/24/10

June 24, 2010

カンサス州での音楽祭に続き、現在テキサス州のダラス市で行われている、トランペットの音楽祭に来ています。音楽教育に素晴らしいビジョンを持った、Bert Truaxが始めたもので、今年で6年目。私は、昨年に続き2年目の参加です。次世代の学生達への、音楽教育に重きを置き、昼間は公開レッスン、セミナー、アンサンブル、レッスンなど、そして夜はコンサートが開かれます。昨夜のコンサートは、インデアナ大学教授のJoey Tartellが演奏して、その素晴らしさに私はただただ感動。トランペットが、歌い、多様な表現をし、泣き、そして速いパッセージも何なくこなし、高度な音程をミスもなく決め、その腕のすごさに感服。そして素晴らしい演奏を生徒達が口をあんぐりと開けて、食い入る様にみているのを見て、又感動。コンサートの間と最後に生徒達を招いて、一緒に演奏もし、又そのアンサンブルの良さにも感動。生徒達一同、Joeyはすごい先生だ!と異口同音でした。コンサートの前の、午後のアンサンブルの時間に、生徒達を指導しただけで、あそこまでのアンサンブル。そして、生徒の中には、ソロを吹いた子も!こうして、音楽が次世代に受け継がれて行くのを見るのは、楽しく、そしてとても嬉しい事ですね。

今晩は、ロスアンジェルスのレコーディングミューッシャン、Jon Lewis, のコンサートで、私も一緒に演奏します。ただーー、Erik Maralesの曲は、ピアノのソロがとっても長いんです。そして、Erik Ewazen の曲もピアノの役割がとても大きい!今夜これから演奏するのが、楽しみです!

これが終わってロスアンジェルスに帰宅してから、Yosemite国立公園に数日、自然の中に身を任せに行く予定です。皆様も素晴らしい夏をお過ごし下さいね!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *