ヨセミテ国立公園 7/1/10

July 1, 2010

アメリカは、多くの素晴らしい国立公園で有名で、カリフォルニアの中にも、いろいろと点在しています。今年の夏は、ヨセミテ国立公園に数日行って来ました。いままでにも、折をみて様々な国立公園を訪れましたが、ヨセミテは、まさに自然の作り出した壮大で美しい公園。沢山の人が力を尽くし保存し、そして沢山の観光客が、感動を共有してきた場所です。このホームページのフォトギャラリーで、私の感動が少しだけ伝わるかと、思います。

ヨセミテは、ロスアンジェルスから5-6時間、サンフランシスコから4-5時間のドライブで、行く事が出来るので、州内の観光客も多いのですが、何と言っても国際的なバケーション地ですね。沢山の言葉が、あちらからもこちらからも、聞こえて来ました。高名な写真家、アンセル・アダムスの美しい写真でも有名で、ダイナミックで、かつ繊細な景色、どこまでも続く森、標高差が生み出すバラエテイーに富む景観、雪解けの豊富な水が生み出す、様々な滝と川。人が入れる場所をきちんと制限し、又、計画的な野焼きで、自然のサイクルを観光の邪魔にならない様にコントロール。国立公園の自然保護の姿勢が、見られました。仕事以外では、なるたけスケジュールを立てないのが、私達流。時間に制限されずに、ゆっくりと、自然の中で、時を過ごす事が出来ました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *