名古屋場所始まる  7/14/10

July 14, 2010

大騒動の中での場所開幕。やる方も見る方も、余りの複雑感で一杯ですね。きっと親方達もどうして良いのか、本当のところわからないのではないでしょうか。長年の相撲ファンの私自身も、どういうスタンスで相撲放送を見てよいのか、気持ちが揺れています。でも、綺麗な気持ちで相撲ととことん取り組んでいる力士達の事を思うと、悪玉力士・親方は別のところに置いといて、やはりきちんと応援しなければとも、思いますしねーー。旅から昨日帰宅して、再放送を見ましたが、全体が淋しくて、活気がなくて、相撲の持ち味の一気の押しといった、爽快感がない。土俵を覆っている灰色が速く消えて、新しく生まれ変わった大相撲が見られる日を、願って止みません。とにかく真っ直ぐな気持ちで、解決に取り組んで下さい。ちょこまかしたごまかしで、お茶を濁すことの、絶対ないように、長い目で、相撲の将来に向かって欲しいです。そして責任のなすり合いや、お互いを責めたりしないように。相撲は、国技。相撲協会だけのものでは、決してないんです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *