大事な一人、そして社会。  8/22/10

August 22, 2010

ロスアンジェルスに引越してきてから、約10年。沢山の人に出会い、沢山の人と仕事をして、いろいろな集まりに参加して、そしていろいろなお役目もあってーー、大変な事も山ほどあるけれど、今の暮らしにとても満足しています。日本にいた時もそうですけど、アメリカに来てからも、難しい事をくぐり抜けるのに忙しくて、立ち止まっている暇もなかったです。そういう中で、いつも思うのは、一人一人、皆顔が違うように、バックグラウンドも、学歴も、家族の構成も、仕事の種類も、生まれも、感情の表現も、食べ物の趣味も、もうすべて違う!そして、それがとっても素晴らしいことだという事。そして、その誰もがとても愛おしい存在です。人間というのは、人の間と書くけれど、本当にそうだと思う。世間というのは、世の間、時間は、時の間。この「間」という漢字、とてもよく社会を表していると、思いませんか?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *