福岡で、連日相撲が熱い 11/25/10

November 26, 2010

連日熱戦が続く、今年最後の場所。ここ数年でも、最高の場所ではないでしょうか。何と言っても魁皇の活躍が凄い。解説の舞の海さんもおっしゃっていたように、もしかすると来年の事は考えずに、この場所で燃え尽きる覚悟では、と思われるような迫力です。38才という年齢で、大関を立派に維持し、迫力の取り組みで、我々に勇気と元気を与えるお相撲さん。今場所の魁皇は、その経験と実力で、次々に勝ち星をあげています。もちろん、日々の精進の賜物でしょうし、諦めない強い精神力でしょう。今日は、白鵬との一騎打ち。今から楽しみです。

魁皇の事ばかりに触れてしまいましたが、もちろん白鵬、豊ノ島、稀勢の里、栃ノ心なども活躍、目が離せませんね。初日にゴールデントリオ、北の富士さん、舞の海さん、藤井アナ、が出演していなかったので、千秋楽に期待しています。それから引退した出島、岩木山の解説も最高。特に岩木山の解説は、舞の海さん的な分析が多く、またご自分の見方と表現の仕方で、好感が持てました。今後も、期待します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *