雨のロサンゼルス、ピンチ!  12/20/10

December 20, 2010

ここのところ毎日、雨、雨、雨である。ロサンゼルスの町は、基本的に屋外活動用に出来ているので、お洒落な公園形式のショッピング街など、大変である。昨日の日曜日、買い物によったら、パサデナのショッピング街は、がら〜んとしていた。年末の買い物シーズン、大打撃であろう。こういう時に、昔ながらの典型的なアメリカのショッピング・モールが、力を発揮する。デパート、お店、レストランが大きな建物でつながっている巨大施設だ。寒冷地の冬、猛暑の夏などに、本当に有難いが、何だかドーンとでかくて、私は時々「胃もたれ」状態になる。歩いている人達が、虚ろに店から店へと歩き、一日の大半を過ごしている様子など、時として悲しいものもある。しかし多くの人に、お休みの過ごし方は?と聞けば、「ショッピング・モールに行く」と答えると思うから、それはそれで良いのである。他人の趣味にとやかく言う必要はないのである。

まだ数日この大雨が続くようだが、「観光業も大変だろうなあ」と思いながら、雨を見ている。世界的に言っても大観光地のロサンゼルス、観光のほとんどが屋外。美しいビーチ、デイズニーランド、ユニバーサル・スタジオ、ちょっと小高い丘にあるハリウッドのサインに、皆が歩きたくなるハリウッドの大通り、もうすべて外である。冬季には、寒冷地からの観光客が、屋外をブラブラ歩きたくて、やって来る。雨に喜ぶのは、美術館、映画館、コンサートホールかなあ??事故が多発している雨の中でのドライブ、気をつけながら出掛ける事にしよう。雨に慣れていないアンジェリーノ(ロサンゼルスの住人)である。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *