大相撲、中日を迎えて  1/16/11

January 16, 2011

今日は、我々の大ヒーロー、佐ノ山親方(元大関千代大海)、玉ノ井親方(元大関栃東)が解説。この二人の大関が話しをしてくれると言うだけで、大相撲ファンにとっては感激である。そして、本当に良い事を言ってくれる。時に相撲談義が、人生談義にもなり、意味深いものになる。この二人の話は、もちろん大関経験に基ずき、かつ相撲人生の中での様々なエピソードが色を添える。ライバル時代の話から、本割りで栃東が勝って、決定戦で優勝を手にした相撲(これは変化で)の話は、私も随分前のことだが、よーーく覚えている。いろいろあったが、スーツ姿の二人が仲良く並んでカメラに向かっているのは、とても良い。本当に良いです。この二人のコンビで、是非又お願いしたい。NHKよろしくお願いします。また、今場所から、私は星取表をつけながら、相撲観戦をしているので、これまた、楽しい。明日から後半戦。今日栃ノ洋が負けて、白鵬だけが全勝になってしまったが、一敗力士が沢山いるので、優勝決定まで、ワクワクする相撲を期待しています!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *