降霊会の夜  浅田次郎 朝日新聞社  8/19/14

August 19, 2014

現在の時間と過去の時間を、行きつ戻りつしながら、何が真実なのかを、探るお話。時には涙することも。誰だって自分勝手。そして、人生ってとても不公平。悲しい運命を受け入れながら生きるキヨ。その両親。キヨの死は余りにも残酷だけど、何だか自然にも思えてしまう。霊媒師という非現実の媒体を通して語られる、真実の一冊。感動の一言です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *