NHK達人達 竹内洋岳 篠宮龍三 インタビュー

September 28, 2014

先日ジャパンTVで見た番組から。アメリカ在住の為、このお二人の事をこのテレビ番組まで知らなかったのですが、はっきり言って感動しました。竹内さんは酸素なしで8000メートル級の山を次々と制覇、篠宮さんは海でのこちらも機材なしでのダイビングの記録保持者、確か115メートルの深さまで潜った記録を作ったのだと思います。もちろんこうした「記録」にも深く感動するのですが、お二人の話の中で、メンタルケアの重要性が語られ、というか、ほとんどの話が、精神面での事で、とても興味深かったです。体の強さを極限まで突き詰めたお二人の話の中心が、精神の強さに集中したのは、偶然ではないはず。そして、競技中や登山中での精神の旅、どういう風に気持ちが変化していくのか、そしてどういう風に自分でコントロールしていくのか。その強さには、恐れさえ感じました。精神が身体の強さ、健康を支配することは、我々の人生のすべての局面で出てくるのではないでしょうか。そしてこれは、我々音楽家のステージ上での精神面での強さ、弱さ、集中力にも繫がると思います。現在こそ健康に恵まれている私ですが、渡米前の日本での暮らしでは、精神的に不健康な状況が続いていたので、日常的に頭痛に悩まされ、元気に欠け、お酒に逃げ込むことも多く、今となると思い出したくない私の歴史です。精神面の重要性を忘れずに、健康で、明るく、そして楽しく、暮らしていきたいですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *