ダレカガナカニイル。。。井上夢人   講談社文庫  6/22/16

June 28, 2016

宣伝文にあるように、ミステリー、SF, 恋愛小説、のすべてを網羅し、合体させた超大作。最初は、お義理的に読み始めたのだけれど、何故かどどっとはまってしまいましたね。お話しは、とてもスローに進むのだけど、心理描写がやっぱり良いのかなあ。。惹き込まれてしまいます。新興宗教から、母娘の葛藤、どんぞこからの一発逆転恋愛。とても面白く読みました!