変身 東野圭吾 講談社文庫  6/24/16

June 28, 2016

すごい偶然!これも井上夢人作品同様、頭の中のお話し。こっちは新興宗教じゃなくて、脳移植というとんでもないSFの世界。脳移植によって、他人に徐々に侵食されていくお話。脳が体を支配するのか、その逆か、という議論が出てくるけどね!天才東野圭吾、目の付け所が違う!そして、彼の終わりのない「興味津々」の態度が素敵だ。