ラプラスの魔女・危険なビーナス  東野圭吾  12/12/16

December 12, 2016

東野さんの頭の中は、「脳科学」でいっぱいなんだと思う。視点も発想も違う2冊だけど、完璧に一つの興味に辿りつくから。非現実だけど、Sifi的には、確かに面白いと思う。だけど、私はやっぱり「手紙」とか「赤い指」の東野圭吾が好き。心にずずっと来るから。そして、この2冊何度読んでも、泣ける。次作に期待!どんな東野圭吾に会えるか!