・アイI 西加奈子 ポプラ社 1/15/18

January 15, 2018

自分のアイデンティティーを探すお話し。そして、深い深い「愛」の物語。いつもながら、表紙に使っているご自身の絵もとても素敵!探求の道は険しい、だけど、茨の道の先に、光りが溢れている。溢れているなんてものじゃない、世界中に溢れかえっている。しかし、この「茨の道を乗り越える強さ」を持つ事は、決して楽なことじゃないし、誰にでもある訳じゃない。表面を見れば「お気楽」で「ラッキー」な人が沢山いるかもしれないけれど、それは天から降って来た訳じゃない。そして、幸福は、いつも自分の中にあり、それを育てるのは、自分しかいない。